ブランドの紹介

ブランド名kayowl(カヨウル)とは、作家の名前”kayo”とフクロウの英語名”owl”を掛け合わせた名前。
フクロウをモチーフに、作家が「あったらいいな!」「これがほしいな!」と思う作品を制作。
女性ものの作品が多いですが、老若男女問わない様々なデザインを日々考案中。
フクロウ愛好家からフクロウに興味がない人にもフクロウの可愛さ、素晴らしさを知ってもらいたい!

かよ(79年生まれ、東京育ち)

物作りが好きな母の影響で、小さいころから母を真似して色々なものを制作。
学生時代は家庭科、美術、図工、技術が大好きで、絵や家庭科で作った物が区内選抜で選ばれて展示された経験も。
2000年くらいからフクロウの魅力に取りつかれ、フクロウグッズの収集家になる。
そして、2010年からフクロウをモチーフにしたkayowlグッズを作り始める。